日々生活をしていると、大きい事から小さい事まで

「耐え難い事」が多々あります。

 

耐え難い事に対して、なんとか楽になるようにと考えてしまいます。

それでもキツイ事はキツイし、苦しいものは苦しいものです。

 

そこで、視点を変えてみるのです。

 

「全て、修行である」と。

 

嫌いな人の存在も…

上手くいかない人間関係も…

仕事で失敗する事も…

キツイ事も苦しい事も…

「全て、修行である」と考えてみるのです。

 

もちろん、耐え難い出来事が無くなる訳ではありません。

 

しかし、「キツイ、苦しい」と言ったところで何かが変わる訳でも

その出来事が急に無くなる訳でもありません。

 

だからこそ、耐え難い事も受け入れていくのです。

 

「全て、修行である」

そう考える事で、耐え難い出来事ですらプラスになります。

 

今、身の回りで起こる苦痛や苦悩…

それらによって「成長させて頂いている」のです。

 

視点を変えれば、身の回りはチャンスときっかけに溢れている事に気付くでしょう。