物事を上手く進めていく為には、「勢い」も大事です。

周りを巻き込んでいく勢いがあれば、人も集まり、良い情報も訪れます。

 

つまり、チャンスがより多く舞い込んでくる訳です。

 

では、「勢い」とはなんでしょう。

 

私が思うに…

「ポジティブなエネルギー」

ではないでしょうか。

 

ちょっとやそっとのマイナスなどモノともしない「ポジティブさ」が勢いの正体です。

 

物事が進んでいく過程には、必ず「抵抗」があります。

 

それは、人による抵抗であったり…

環境による抵抗であったり…

物理的な抵抗であったり…

様々な抵抗が、物事の進行を邪魔しようとしてきます。

 

早く走れば走るほど、空気抵抗が大きいように…

物事を進めようとすればするほど、進行の邪魔が増えていきます。

 

そんな時に、毎回マイナスのオーラを出していては抵抗に負けてしまいます。

 

大事なのは、抵抗が強い時ほど

よりポジティブに向き合っていけるかどうかです。

 

ポジティブに課題に取り組めるか…

ポジティブな人間でいられるか…

明るい人でいられるか…

周りを前向きにさせられるか…

そういったポジティブなエネルギーが、周りに影響を与えます。

 

当然、不安もあるでしょう。

 

だからこそ、ポジティブなエネルギーがあれば

「なんだか出来るかもしれない」

と、周囲を巻き込んでいく勢いが生まれるのです。

 

自分がポジティブであれば、周りもポジティブになり…

周りがポジティブになれば、自分がよりポジティブになり…

そうやって、勢いは雪だるま方式で勢力を増していくでしょう。