人には、自分の内側と向き合う時間が必要です。

 

外からの答え

外からのやる気

外からの刺激

それを、内側で練っていく作業が必要です。

 

よく

「失敗は成功の元」

と言います。

 

失敗するのがいい事ではなく…

失敗すると、人は自分と向き合うからいいのです。

 

失敗して大きく飛躍する人…

同じ失敗を繰り返す人…

その違いは

「失敗した時にどれだけ自分に気付けるか」

という点にあります。

 

失敗しても、自分の中で処理できない人は成長せず…

失敗しても、自分の中で意味付けをできる人は成長します。

 

大事なのは

自分と向き合う事です。

 

誰からの意見でもない

誰からの答えでもない

誰からの価値観でもない

「自分自身」と向き合う事が必要です。

 

その時間が多く、質の高い人が

最終的には大きく飛躍していくのです。