コーチングをしていると、様々な相談を受けます。

 

中には

「その悩み、よくあるよね」

ということもあります。

 

普通そういった悩みは「みんなそうだよ」と、簡単に聞いてしまうものです。

 

しかし、コーチングでは違います。

 

人の悩みというのは、誰かと比べたり一緒にすることは出来ません。

 

その人の悩みは、その人だけの感覚だからです。

 

どんな相談でも、その人だけのものと捉えてみましょう。

 

例え、聞いたことあるような悩みだとしても…

誰もが当たり前に持っている悩みだとしても…

唯一無二の悩みとして聴くことが大事なのです。