より大きな成功を求めるなら

成功の大きさに伴った「器」が必要です。

 

器の大きい人…

人としての器…

色々な表現がありますが、「器」とは一体何でしょうか。

 

私が思うに、

「貢献する共同体の大きさ」

ではないでしょうか。

 

共同体とは、コミュニティです。

 

自分の為だけに頑張る人よりも

家族や友人の為にも頑張る人の方が、器は大きいでしょう。

 

家族や友人の為だけに頑張る人よりも

地域の為にも頑張る人の方が、器は大きいでしょう。

 

地域の為だけに頑張る人よりも

国の為にも頑張る人の方が、器は大きいでしょう。

 

「自分」の為に努力する人と

「世界」の為に努力する人は…

同じ行動をしても全く違う結果が生まれます。

 

人として成長したければ

自分の想像より、更に大きな共同体に貢献する事です。

 

今がんばっている事は、何に貢献する為でしょうか?

 

あなたが貢献しようとする共同体の大きさが

あなた自身の器の大きさです。

 

貢献する対象の大きさがあなたの器を作るのです。