あらゆる成長に対して、「執着」が何よりも敵になります。

 

プライドを捨てられずに執着する…

これまでのやり方に執着する…

今の環境に執着する…

お金や持っている物に執着する…

誰かに執着する…

「執着」してしまえば、新しい物事は何も入ってきません。

 

執着してしまうと、腰が重くなり、行動が遅くなり、決断力がなくなり…

どれだけ時が過ぎようと、執着し続けるので成長は起こりません。

 

今いる場所から離れたくない

今いる人と別れたくない

今持っているお金を使いたくない

そういった執着によって、人は成長を止めます。

 

もちろん、それが自分にとって有意義なものであれば別ですが…

恐怖や不安による執着は、更なる執着を生み、次なる恐怖や不安を生んでいきます。

 

成長するという事は、執着を手放す事です。

 

場所、物、事、人…

そういったものを手放した時に、自分の中に新しい成長を受け入れるスペースが出来ます。

 

今、あなたの身の回りにある環境や物事が本当に必要でしょうか?

 

惰性やなんとなくこだわっている事に気付き、執着を捨てる…

その結果、新しい自分に出会う事が出来るのです。