コーチングで目標やビジョンを描いていく時…

まずは「妄想」が大事です。

 

大抵の事は、今の立ち位置から考えた

「出来そうな事」を考える事が限界です。

 

しかし、「出来そうな事」と「やりたい事」はイコールではありません。

 

現状の立ち位置から、どれだけビジョンを考えたところで…

それはやりたい事ではないのです。

 

だからこそ、コーチングで大事なのは

「妄想力」

なのです。

 

「もし、◯◯」だったら…

そんな突拍子もない妄想の中にこそ、本当になりたい姿が隠されています。

 

計画や方法というのは、逆算して決めていけばいいのです。

 

とにもかくにも、まずは「妄想」し…

本当に望むものを知る事です。

 

そこに計画と熱量が加われば、妄想が現実に変わるのです。