自分自身に「本気」で向き合っているでしょうか?

 

本気で向き合えば、出来ない事はないはずです。

 

しかし、多くの人は本気で向き合う事から逃げます。

 

そして、逃げた結果…

いつも「他人」にベクトルを向けます。

 

あの人が…

この人が…

あれが…

これが…

そう言って、自分と向き合う事から逃げて、他人の事ばかりです。

 

自分の人生に対して、「他人がどうであるか」など一つも関係ありません。

 

どう言われようが、どんな態度を取られようが…

向き合うべきは、常に自分以外にないのです。

 

自分の事を棚に上げず…

自分の事から目を逸らさず…

自分と本気で向き合えば、どんな壁でも必ず乗り越えられるのです。