人の悩みには「本質」が隠されています。

 

例えば、

「モチベーションが上がらない」

という悩みの根本には

「上がらない理由」があります。

 

「仕事がつまらない」

という悩みの根本には

「つまらないと感じる理由」があります。

 

実は、悩みを抱えている人は、自分自身で「悩みの本質」に気付いていません。

更に、悩み相談される側も、「悩みの本質」に気付いていません。

 

なぜなら、多くの人は

「手っ取り早い解決」

を目指してしまうからです。

 

悩みの本質を、様々な考えが階層のように重なって、本質を覆い隠してしまいます。

 

その階層は、丁寧に取り除いていくしかありません。

だから、じっくりと話を聞く必要があるのです。

 

コーチングは、その階層を一つずつ剥がしていき…

悩みの本質を明確にします。

 

「なぜ?」そういう悩みを持っているのか…

「なぜ?」そういう気持ちになっているのか…

悩みの本質に目を向ければ、解決は意外と簡単です。

 

問題は、その本質に気付けるかどうかです。

 

もし、今悩んでいる事があるとしたら…

その本質は一体どんな事でしょうか。