成功者と呼ばれる人は周りにたくさんいます。

 

そういう人とお付き合いすると…

なんだか自分が凄くなった気がしてとても気分がいいものです。

 

私がそういう方々と出会った当初は

こんな成功者と普通に話をしている俺ってすごい!

こんな成功者とビジネスに注目している俺ってすごい!

こんな成功者と普通に同席している俺ってすごい!

と、浮かれていました。

 

しかし…

いわゆる成功者と付き合うと、様々な落とし穴もあります。

 

本来自分は何を望んでいるのか?

という基準を「成功者」に委ねてしまうのです。

 

大事なのは…

「自分にとっての成功はなんなのか?」

ということです。

 

結局

自分は何に満足するのか…

自分は何に幸せを感じるのか…

「自分」という軸が大事なのに

それをいわゆる成功者に憧れることによって、成功の形を決めてしまうのです。

 

あなたは、自分のマインドを他人に委ねていませんか?

 

他人はあくまで他人です。

 

自分にとっての成功はなんなのか?

その為に、成功者と呼ばれる人からどんなヒントを得るのか?

 

成功の基準は、常にあなたの中にあるのです。