どんな行動や選択にも「意味」が見えると「意義」が現れます。

日々をなんとなく生きるのではなく、自分の目的に向かって意義ある生活をしたいと誰もが思うでしょう。

 

意義ある日々を送る為に必要な考え方は…

「全ては手段」

だと知る事です。

 

それを理解出来れば、今の行動や選択の「意味」や「意義」が見えてきます。

 

仕事も手段

結婚も手段

遊びも手段

趣味も手段

やる事、為す事、全ては「手段」です。

 

やる事が全て手段であるのなら…

あなたは何の為にその手段を選択しているのでしょう?

 

それは「幸せ」の為です。

 

あなたが仕事をするのは、幸せになる為です。

あなたが結婚するのは、幸せになる為です。

あなたが遊ぶのは、幸せになる為です。

あなたが趣味に没頭するのは、幸せになる為です。

 

悩むのも、苦しむのも、喜ぶのも、悲しむのも…

全ては幸せになる為です。

 

幸せになる為に、今の日々を過ごしているはずです。

 

しかし、気付けば私たちは「幸せになる」という目的を忘れて…

仕事が目的になり…

結婚が目的になり…

遊びが目的になり…

趣味が目的になり…

 

「なんの為に」「なぜやるのか」

といった意味や意義を見失って、日々に充実感を感じなくなります。

 

考えてみてください…

「全ては手段」なのです。

 

手段は、それ自体が目的ではないので「どんな手段でもいい」のです。

 

今あなたが取り組んでいる手段は、何に向かっているでしょうか?