人生は螺旋階段のようなものだと感じます。

 

同じ所を歩いているようで、実は少しずつ変化していて…

でも、その実感はなくて…

でも、同じ場所を歩いてはいない…

どこまで行っても終わりは無い。

 

人生はそんな感じです。

 

コーチングをやっていても感じます。

 

今日コーチングが上手くいっても、それが完璧ではなくて…

上手く出来たと思ったら、次は上手くいかなかったり…

また次の課題が見つかったり…

そんな事の繰り返しです。

 

ゴールを目指してはいるけど、いつまで経ってもゴールは見えない。

見えたと思ったらまた遠のいていく。

でも、振り返れば確実にやった分だけ成長はしています。

 

誰もが、そんな掴み所のない人生を進んでいます。

 

分からなくて、当り前。

迷って、当り前。

悩んで、当り前。

それでも、充実した何かを目指して一段ずつ登っているのです。

 

いきなり欲しいもの全てが手に入る訳ではありません。

いきなり全ての苦悩から解放される訳ではありません。

いきなり完全無欠になる訳ではありません。

 

それでも、一生懸命に向き合えば必ず進歩はしているのです。

 

今に向き合っていけば、必ず成長はするのです。