鉄が叩かれたら硬くなるように…

荒波に揉まれた魚が身を引き締めるように…

世の中の波に揉まれて、叩かれて、人は自分を作っていきます。

 

いわゆる成功を掴むには

人生のどこかで、荒波に揉まれて、叩かれて…

打ちひしがれながらも、何度も立ち上がった結果手に入るものです。

 

思えば、私が今こうしてコーチングで会社を成り立たせて

社員を雇えるようになるまでにも

多くの荒波に揉まれ、叩かれてきたような気がします。

 

その度に

コーチングとは何か?

なぜコーチングをするのか?

コーチングが必要とされているのか?

自分とは何者か?

自分に何が出来るのか?

そんな自問自答を繰り返して、なんとかここまで来られた訳です。

 

それもまだ過程で…

これからも更なる荒波に揉まれ、叩かれて、より明確な何かを見つけていくでしょう。

 

穏やかな環境や、打たれる事のない環境は

居心地が良くても、自分の成長にとっては良いとは言えません。

 

荒波に揉まれる覚悟…

世の中に叩かれる覚悟…

そして、失敗や挫折から立ち上がる強さ。

 

そうやって人は成功を掴んでいくのです。