私が起業した当初を知っている人なら、知っていると思いますが…

コーチングで起業した時からの、ひとつの夢がありました。

 

その中の1つが

「カフェ」をする事です。

 

美味しいコーヒーを飲みながら

コーチングが受けられるカフェです。

 

それを、いつかやりたいと思って…

夢見ていました。

 

今年になって、事務所を構えたり

法人化したり…

バタバタとしていて、考える余裕がなかったんですが…

 

先日、再び

「カフェやりたいな〜」

と、思うきっかけがありました。

 

以前のようにカフェ熱が上がってきたところから…

なんとなく考えていたんです。

 

それがなんと…

実現しそうです。

 

今、構想を練っています。

 

あとは、物件さえ決まればコーチングカフェの準備に取りかかります。

 

銀行員の時…

公園でボーッとサボりながら…

「自由に生きたい」

と夢を見ていました。

それが実現しました。

 

アルバイト生活をしている時…

毎日図書館に通いながら…

「この状況を逆転させたい」

と夢を見ていました。

それも実現しました。

 

思えば昔から、心のどこかで

「いつか人と違うことをやる」

と思っていたような気がします。

 

そう思いながら、何もできない自分がいました。

 

でも、それを行動に起こした時から…

 

夢だと思っていた事が、現実に変わってきました。

 

 

思うだけなら、誰にでもできます。

 

でも…

 

思わなければ、何も始まらないのです。

 

 

やるかやらないか…

できるかできないか…

そんな事はとりあえず置いといて…

 

「本当はどうなりたい?」

 

この問いに対して考え続ければ…

何かしらの形で結果は出るものです。

 

周りにどう言われても大丈夫です。

 

思い描ける人であることが、最初のスタートラインではないでしょうか。