自分を変えようとしたり…

新しいチャレンジをしたり…

今の自分から成長するという事は、覚悟と勇気が必要です。

 

その事は、このブログでも頻繁に書いていますが…

 

実は、それをサポートする側にも覚悟と勇気が必要なのです。

 

覚悟と勇気を持って行動する人には…

様々な困難や試練が訪れます。

 

それを応援するサポーターは

どんな状況でも、信じて支え続ける事が求められます。

 

上手く行かない時…

失敗した時…

道を外れそうになった時…

過ちを犯した時…

どんな状況でも、その人をサポートする気概が必要です。

 

かと言って…

なんでもかんでも手助けをしていては、相手は成長しません。

 

相手が自発的に行動するように

相手を認め

相手の行動を尊重し

ただ、黙って見守るのです。

 

そして、本当の苦難が訪れた時にサポートする。

 

見守り、サポートする側にも

気持ちの強さが求められます。

 

人をサポートするというのは、気軽な気持ちではできません。

 

私達コーチは、

どんな相手でも

どんな状況に陥っても

寄り添い続ける強い信念があってこそのコーチなのです。