ほとんどの人は、結局のところ

「他人の価値観」を生きています。

 

お金がほしい

いい車に乗りたい

いい家に住みたい

いい服を着たい

いいバッグを持ちたい

誰もが疑いもせずにそんな事柄を目標にします。

 

それらが「自分にとって価値がある」から目標にするのではなく…

「他人から見た時に、価値ある自分に見て欲しい」からカネやモノが目標になります。

 

他人の価値観、世間一般の価値観に振り回されて…

自分が本当に欲しいものが分からない。

そんな人は多いのではないでしょうか。

 

むしろ、自分の目標が他人の価値観によるものだという事に気付いてもいません。

 

だからこそコーチングでは問いたいのです。

 

「あなたが本当に望むものはなんでしょうか?

 

他人に対してではなく…

世間に対してではなく…

あなた自身が本当に望む未来はどんな未来でしょうか。

 

とても難しい問いかもしれません。

どうしても、周囲の目や価値観が気になるかもしれません。

 

しかし、それを問い続けた人だけが自分の人生を生きていく事ができるのです。

 

あなたが本当に望むものはなんでしょうか?