自分が苦しい時…

大抵は、「他人からの視線」が原因であることが多いように思います。

 

見栄を張ってお金を使いすぎたり…

カッコ付けすぎて逆に追い込まれたり…

弱音を吐けずに苦しんだり…

結局は、「他人からの視線」によって自分自身が狂っていく訳です。

 

「本当の自分」と「周りに見せたい自分」が違うと、そのズレによって苦しむことは増えます。

 

演じるほど…

見栄を張るほど…

いい自分を見せるほど…

本当の自分を見失って、自分が狂っていきます。

 

人は、常に「他人からの視線」という影響下で生きています。

 

「他人からの視線」の影響を受けたあなたは、本当のあなたではないかもしれません。

 

だからこそ、自分と向き合い…

自分と対話し…

本当の自分に気付く必要があるのです。