すべての出来事は、自分の中で起こっていることであり…

だからこそ自分と向き合うことはとても大事です。

 

向き合うというのは

「感情を無視しない」

ということです。

 

日々、日常の中で起こる

違和感…

悔しさ…

嬉しさ…

悲しみ…

怒り…

自分の内側で起こる様々な感情を、きちんとキャッチすることです。

 

コーチングがなぜいいのか…

日々、ただ流されていく感情をゆっくりと見つめる時間だからです。

 

自分の中で起こっていることに目を向け…

感じて、言葉にしていく。

 

それが自分と向き合うことに繋がります。

 

外で起こることばかりに反応せず

自分の内側を見つめてみましょう。

 

あなたの内側に、すべてのヒントはあるのです。