人は「目指したところ」にしか行けません。

そこに行くと決めて、目指した通りの結果になります。

 

例えば、目指すところが大した努力もなく行けるところなら

なんとなく一生懸命やっていれば辿り着ける可能性もあるでしょう。

 

しかし、目指すところが高みであるなら…

やはり、決めて目指すしかないのです。

 

とても勇気が必要ですが

どこを目指すのかハッキリと決めて、そこに行く為の努力をするのです。