「自分の利益」というのは、全て結果論です。

 

収入が上がる…

仕事が舞い込んで来る…

成功する…

どれも、結果論なのです。

 

自分の利益になる事が結果論だとしたら…

その結果が出るまでには「原因」がある訳です。

 

その原因とは…

「他人に貢献する」

という事です。

 

つまり…

結果が欲しければ、他人に貢献するという原因をたくさん作る事が大事なのです。

 

しかし、私たちの欲はそこにはありません。

 

自分が儲けるにはどうしたらいいか…

自分が楽するにはどうしたらいいか…

自分が良い思いをするにはどうしたらいいか…

原因も作らずに、結果ばかり欲しがるのです。

 

結果を欲しがるのは、決して悪いことではありません。

 

ただ、結果がある所には「原因」があるのです。

 

結果をコントロールする事は出来ません。

 

私たちに出来るのは…

「原因」を自ら作る事だけなのです。