「今を生きる」

この言葉からどんな生き方を連想するでしょうか。

 

言葉通り、過去や未来に捉われずに今を全力で生きる事です。

 

しかし、私はその意味が腑に落ちずにいました。

 

今の自分にとって

これまでの過去も

これから描く未来も

捉われずに切り離す事など出来ないからです。

 

それでも、今を生きるんだと思いながらここまでやってきました。

 

そして今

「今を生きる」

という言葉に対して、自分なりの定義ができました。

 

今を生きるとは…

「過去のすべてを総動員して

理想の未来を創るための今を生きる」

という意味ではないでしょうか。

 

過去の失敗、成功、経験、知識、人脈…

それらを全て自分の武器として今に全力を注ぎ

 

未来へのビジョン、夢、理想、計画…

それらを全て自分のエネルギーとして今に全力を注ぐのです。

 

今のあなたは全力で生きているでしょうか?

 

過去の自分を総動員して戦えているでしょうか?

 

未来の自分を創るエネルギーはあるでしょうか?

 

今は過去になり…

未来は今になり…

人生は、その瞬間の連続です。

 

あなたの過去、未来、そして今…

全てがあなたの戦力です。

 

あなたの全てを総動員して、今にぶつけるのです。