人が成長を求めると、自分より優れた人と付き合おうとします。

 

自分をより高めてくれる人…

自分を理解してくれる人…

一緒に成長できる人…

自分にとってメリットのある人…

など、成長する為に自分より優れた人と付き合う事を求めます。

 

そして、人脈を作ろうと様々な場所に顔を出す事に発起します。

 

私もかつては、人脈やビジネスパートナーを作ろうとして色々なセミナーや交流会に顔を出しました。

しかし、そこに奇跡的な出会いはありませんでした。

 

なぜなら、私自身が自立も出来ていない上に

私自身に人を惹きつけるような魅力がなかったからです。

 

「類は友を呼ぶ」という言葉があるように…

自分より優れた人を味方に付けようと思っても、集まるのは自分と同じような他者に依存する人ばかりなのです。

 

本当に、人脈や仲間を作るには「まずは、自分が成長する事」です。

 

人脈や仲間がいるから、成長するのではなく…

自分の成長に比例して、相応しい人脈や仲間は自然と現れるのです。