コミュニケーションを取る上で「先入観」というのは大きな敵です。

 

まだ、会ってもいない人に対して…

まだ、話してもいない人に対して…

先入観がコミュニケーションの邪魔をするのです。

 

いわゆる、色眼鏡を通して見た相手というのは

その色眼鏡の色となります。

 

いくら意識しても、必ず自分がかけている色眼鏡を通して見てしまうのが人間です。

色眼鏡を外すことは、とても難しい事です。

 

では、どうすべきか…

「色眼鏡をかけている自分に気付く」事が大事です。

 

そして、どんな先入観で相手を見ているのかに気付きましょう。

 

先入観という色眼鏡をかけて見ている相手は

真実の姿ではないのです。