チャンスというものは、気づかぬうちに目の前に現れています。

 

準備していなくても突然に…

チャンスという事も隠して…

何食わぬ顔で、日常の出来事として現れます。

 

だから、掴むのは難しいのです。

 

気付いたとしても…

大抵の人は、躊躇して逃していきます。

 

今の環境を捨てられず…

今の安定を捨てられず…

今の地位を捨てられず…

今の人間関係を捨てられず…

今の仕事を捨てられず…

気付けば何も変わらずに歳だけ取っていきます。

 

何かを得るには、何かを捨てる必要があって…

何かを捨てるには、相応のリスクを取る覚悟が必要です。

 

結局は、リスクを取る覚悟のある人がチャンスを掴んでいくのです。

 

傷付かずに上手く行く方法がないか…

失敗せずに成功する方法がないか…

今の状況を変えずに何かが得られないか…

そんな都合の良い話はどこにも存在していないのです。

 

チャンスを掴むのは、スキルや頭の良さではなく…

何よりも、覚悟という土台が必要なのです。