「評論家」になっていませんか?

 

何かを「評価」する事は誰にでも出来ます。

 

行動を起こした人に対して…

出来上がったものに対して…

点数を付けたり、評価したりする事は簡単です。

 

もっとも難しいのは

「評価される立場に立つ」

という事です。

 

チャレンジをすれば、評価されます。

ビジネスを始めれば、評価されます。

何かを作れば、評価されます。

0を1にすれば、評価されます。

 

「今」と違う何かをしようとすれば…

それは評価される立場に立つという事です。

 

私は…

どんなに的確な評論家よりも

評価される立場に立つ人間でありたいと思っています。

 

自分が傷付かない立場で、人に点数を付ける人よりも

傷付いたとしても、点数を付けられる立場にいる人の方が尊いのです。

 

コーチングをしていても、評論家にはならないようにしています。

 

何かをやれば、必ず評価されます。

しかし、評価されなければ何もやっていないのと同じ事です。

 

評論家になってはいけません。

 

誰かを評価する人生ではなく

評価されるぐらいのチャレンジをする人生を生きるのです。