生きている中で、人のせいにしたくなる事は腐るほどあります。

 

「自分はやっているのに…」

世の中はそんな事で溢れています。

 

それが結果として、愚痴や不平不満として出てきます。

 

その気持ちはすごく分かります。

 

不平等だったり…

自分の努力が報われなかったり…

それらを考え出すと、世の中は辛い事で溢れています。

 

でも、それを言いだしても何も解決には向かいません。

 

他人を変える事は、例えコーチでもできないのです。

 

だったらどうするか…

「あなたが変わる」しかないのです。

 

他人に不満があったとしても

他人を変えたいと思ったとしても

あなたはあなたを変える事しかできません。

 

逆に言えば…

あなたが変われば、他人に対する見方が変わります。

 

世の中は、他人のせいすれば楽になる事で溢れています。

 

他人のせいにしておけば、自分は傷付かずに何かが変わるという思い込みのせいです。

 

そうではありません。

 

変わるべきは常に「あなた自身」なのです。