コーチングを受けに来る人のほとんどが…

「現状がマイナス」

だと思って相談にきます。

 

確かに話を聞く限りは、決していい状況とは言い難い事が多いです。

 

でも、そのマイナスをプラスに変えていくのがコーチングです。

 

マイナスの状況から…

何を感じた?

何を学んだ?

何をどうしたい?

そうやって向き合っていけば、必ずプラスになる「何か」を見つける事ができます。

 

だからこそ、コーチングを受けた人は

未来にある可能性に気付き、

また前向きになって進めるようになるのです。

 

コーチは常に、人の可能性を見つけようとしています。

 

例え、本人ですら気付かないような可能性でも…

それを探すのがプロのコーチです。

 

現状がマイナスだとしても…

絶対にプラスに変えられます。

 

今がどんな状況でも、諦めないでください。

 

一緒に、可能性を見つけるお手伝いをさせてください。

 

諦めないところに、 必ず可能性はあるのです。