人生を生きる中で、色々な悩みが付きまとい…

その度に、目の前に選択肢が現れて…

どうすべきか迷った人がコーチングを受けに来ます。

 

簡単に答えが出たり…

なかなか答えが出なかったり…

そもそもどんな選択肢があるのか分からなかったり…

色んなパターンがあります。

 

何かしらの選択肢を決める手段として、

コーチングを受ける訳です。

 

コーチングで明確にしたい事は…

「結局、あなたはどうしたいのか?」

という事です。

 

そこの本心、核心に触れていきたいのです。

 

それを突き詰めていくと、ある質問に辿り着きます。

 

その質問は

「何がカッコいいと思うのか?」

という事です。

 

悩みがあって、課題があって…

それに対して

「結局どうしたいのか?」

という答えを見つける為の、1番シンプルで的確な質問です。

 

人が何をもって「カッコいい」と思うかは、人それぞれです。

 

つまり、何をカッコいいと思うかは

究極の価値観な訳です。

 

例えば、転職するかどうか迷ってる…

「カッコいいと思う選択肢はなんですか?」

この答えが、あなたの核心です。

 

人が何かを選択するときには、

ほとんどの人が「損得」で答えを決めようとします。

 

損するか…

得するか…

そんな事は問題ではないのです。

 

損得で選択肢を決めると…

必ず「損したか」「得したか」という結果が必要になります。

 

大事なのは

「どの選択肢が、カッコいいのか」

それだけです。

 

カッコいいと思う事を選択していけば…

ほぼ間違いなくカッコいい人生を歩めるはずです。

 

カッコいいと思える人生を歩んでいる人に

「後悔している」という事はありません。

 

そりゃそうです。

 

自分がカッコいいと思う事を選んでいるから…

カッコいいと思える人生に後悔はありません。

 

迷ったら、カッコいいと思う選択肢を取る。

 

常に、自分自身のカッコよさを追求していく。

 

そこには、損得では計れない

自分だけの生き様が生まれるのです。