起こっている全ての事は「過程」です。

 

例えば…

負けてはいけない大事な試合も、過程です。

受からなければいけない大事な試験も、過程です。

失敗が許されない大事な仕事も、過程です。

 

長い人生の過程の中に、小さなゴールが設定されているだけであって…

小さなゴールごとに成功と失敗という結果が出るだけであって…

結局は、それら全てが「通過点」に過ぎません。

 

通過点なので、その結果だけで一喜一憂する必要はありません。

どんな結果であれ、数ある通過点の1つにこだわる必要はありません。

 

もちろん、それぞれの通過点で成功していく事を必死で目指すべきですが

その結果がダメだったとしても、次の通過点がまたあるのです。

 

失敗が許されない場面は多々あります。

 

しかし、それらは通過点です。

 

また、次頑張ればいくらでもチャンスはあるのです。