LINEで、コーチングを受けてみたいという方から連絡が来ました。
「直接話したりするのは苦手なんでLINEで話を聞いて欲しい。自分はメンタルが弱くていつも自信がない。メンタルが強い人間になりたい。」
との内容でした。
LINEのやり取りだけで上手く出来るか不安もありましたが、話を聞く事にしました。
色んな話をすると、
最初は「メンタルを強くしたい」という漠然とした目標だったのですが
最終的には「勇気を出してジムに行く!」という行動目標に変化しました。
コーチングとはこういう事なんだなあと改めて実感しました。
実は、あなたが気付いている目標や悩みは氷山の一角なのです。
今回の話では「メンタルが弱いから強くなりたい」というのは表面的に気付いている悩みであり目標です。
なぜメンタルが弱いのか
なぜメンタルが強くなりたいのか
メンタルが強い人はどういう人なのか
強くなった結果どういう自分になっているのか
その為には何ができるのか
まず何をやるのか…
他にも色んな角度から話をして、質問を投げかけ、提案をしながら進めました。
不安の原因や目標に対して、更に掘り下げました。
その方は不安の原因を明確にし、目標を具体的に再設定する事ができました。
そして
「勇気を出してジムに行く!」
という1つの行動を決意しました。
その方は早速ジムに問い合わせて、今週行くとやる気満々になっていました。
初めは「メンタルが弱くて、人ともあまり話したくない」と言っていた人が、目標を明確にして1つの行動を起こす事ができました。
もちろんこの方が目標を達成するまでコーチングを続けます。
恐らく、今後もメンタルの弱い自分が何度も顔を出すでしょう。
しかしその度に自分を見つめ、モチベーションを維持していくと信じています。
悩んでいる事や迷っている事があれば表面的な部分だけに捉われずに、原因や本質を探ってみてください。
必ず本当の自分が見つかります。