自分の価値を減点方式で評価していませんか?
減点方式の評価はどうなるか…
失敗の数が評価の対象になるんです。
つまり
「行動せずにジッとしているのが勝ち」
です。
なぜなら、行動して失敗したら自分の価値が落ちるからです。
持ち点が100点あったら、いかに減らさないようにするのか…
が評価のポイントになるのです。
成功者達の常識は、加点方式です。
生まれた時点での持ち点は0です。
様々なチャレンジを通して、いかに成功して加点するかが評価の対象です。
「行動して失敗しても、それ以上の成功を生み出す」
例え失敗しても、それを糧に何倍もの成功を手に入れる事が成功者達の常識です。
失敗を恐れてチャレンジしない事は、100点ではなく0点です。
別に全てを失うようなチャレンジをしろ、とは言いません。
億万長者の成功者を目指せ、という訳でもありません。
成功者になる事が人生の全てだと言っている訳でもありません。
ただ、日常生活で諦めかけていた事や自分には無理だと思っている事…
それに対して、理屈を並べて何も行動しないのは決してカッコいい事ではありません。
ほんの少しでもいいんです。
少しだけ、今までの自分とは違う行動でチャレンジをしてみませんか?
きっと、今までとは違う何かがあなたの人生に加点されるはずです。
まずは1点ずつ…その1点を積み重なればあなたの人生は更に輝くと信じています。