僕は「人生を変えたいならリスクを取る勇気が必要」と言います。
しかし、無謀なチャレンジをしろと言っている訳ではありません。
借金を作ってでもやりたい事をやれ。
全てを失ってもチャレンジしろ。
という事を言っている訳ではありません。
何かを得るには、その分の何かを捨てる必要があるという事です。
その捨てる作業がリスクです。
刺激のない環境、馴れ合いの人間関係、無駄な時間…
僕が伝えたい事は「成功する為に不要なものを捨てる勇気を持とう」という事です。
チャレンジする事は、そのリスクを受け入れる覚悟という事です。
捨てるリスクを乗り越えて、新しいものを手に入れる事が「成功する」という事です。
つまり、成功する為の最初の作業は「不要な事を捨てる」事です。
目標を決めた時、多くの方が「何が必要か」という事ばかりに目が行きがちです。
それと同時に必要なのは「何が不要か」考える事です。
そして、それを捨てる覚悟を決めてしまいましょう。
そうすれば、捨てた分が真空状態になります。
自然は「真空状態」を嫌います。
人間も同じです。
「何も無い」という状態に耐え切れません。
捨てた分、何かを得ようとします。
捨てると決めた時に、捨てた分何を得るか…という思考に変わります。
その思考が、今までにない新しい選択を生み出すのです。
その新しい選択こそ、成功する為の選択肢となります。
チャレンジするという事は、今までの自分から新しい自分になるという事です。
今までの自分の何を捨てるか…
自ずと新しい選択肢は広がっていきます。