僕は毎日、自分の夢と志を何度も確認しています。
コーチングを始める前までは銀行で働いていて、激務の中「気付いたら1日がなんとなく終わる」そんな日々の連続でした。
いつの間にか、熱い気持ちを忘れている事にすら気付かない日々を過ごしていました。
そんな人生が嫌で銀行を辞めました。
動けば変わる…そう自分を信じても上手くいかずに、心身共にボロボロになった時期もあります…
色んなチャレンジをしながら何度も諦めかけた時期もありました…
人を傷つけたり、迷惑をかける事もたくさんしました。
それでも僕は「自分の人生を諦めたくない」と思い、弱っている自分を奮い立たせてプロのコーチとして起業する事を決めたのです。
自分の人生、熱く本気で生きたいと思っています。
僕がここに来るまで諦めなかったのは、自分の人生に対して本気だからです。
そしてこれからどんな困難があろうと自分の志や夢、そして人生を信じています。
世の中の大半の人は、本気を出せないでいます。
その中で過ごせば、熱く本気になるという事を忘れるのも当然かもしれません。
だからこそ、そんな人の為にプロのコーチとして僕は起業しました。
僕がコーチングで伝えたい事があります。
「本気になれ!」
人は皆、本気になれるんです。
本気になれば絶対に変わります。
そして「本気」と「愛情」はイコールです。
自分に対して、大事な人に対して、夢に対して、人生に対して…全てに対して全力で愛情を注ぐ事が「本気になる」という事です。
常に愛情1000%の人間。
僕はそういう人間になりたいと思っています。
そして僕のコーチングで、1人でも多くの方が「本気」になる事を願っています。
そうなる為に僕は命を懸け、全力で愛情を注ぎます。
「本気の人」はめちゃくちゃカッコいいです。