夢を叶えるには「マインド」です。

銀行員の頃から、文字や数字で埋め尽くされた事業計画書をいくつも見ました。

もちろん数字で説明する事は絶対です。

ただ、その土台となるのは「マインド」なんです。

 

「夢はなんですか?」と聞くと

収入・家・仕事・車・家族…などの「物質」や「環境」を指す事が多いですよね。

 

半分正解で半分間違いだと、僕は思います。

 

なぜなら「物質」や「環境」はあくまで手段に過ぎないからです。

 

では、本当の夢とは何か?

 

それは「豊かな心を手に入れる事」です。

 

例えば「年収1億円!」という夢があるとします。

素晴らしい夢です。

 

でも本当の目的は「年収1億円を稼ぐ事」ではなく

「年収1億円を稼いで、不安や恐れから解放された豊かな心を手に入れる事」

ではないでしょうか?

 

「豊かな心」は人によって違うので、その対象が収入であったり家であったりする訳です。

 

夢を叶える為に必要なのは、自分だけがのし上がる事でもなければ、他人を蹴落とす事でもないんです。

 

大事なのは「自分の感情が豊かであること」です。

 

そして、そこに近づく為には2つのステップがあります。

 

①夢が叶ったかのような感情で振る舞うこと

②その感情を邪魔するブロックを外すこと

 

この2つのステップを押さえれば、確実に夢は叶います。

 

僕の夢はまだまだ遠いように思えますが、心だけは常に豊かでいます。

だから、自分が成功して夢を叶えていく姿がリアルに想像できます。

リアルに想像できるから、自分の行動を制限する心のブロックも乗り越えていけます。

行動できるから更に夢に近づきます。

こうやって夢が叶って行く訳です。

 

成功とは豊かな心とイコールです。

 

逆に言えば、豊かな心で過ごす事ができれば、限りなく夢に近づいているという事です。