人生は選択の連続です。

大きな選択から小さな選択まで、無数の選択肢が目の前に迫っています。

その度に迷いが生まれる訳ですが…

 

僕は、選択に迫られた時にある基準で決めます。

 

その基準は、

「どの選択が男としてカッコいいか」という事です。

 

カッコよさの基準は人それぞれです。

それが価値観です。

その価値観に基づいて動けば、迷いも後悔も無くなります。

 

朝起きたら服を選びますよね。

もちろんできるだけカッコいい方を選びます。

それと一緒です。

 

自分の人生も、自分でコーディネートすればカッコよくなるんです。

 

銀行辞めてどんなに苦労しても、一瞬も後悔した事はありません。

僕の価値観では、組織に守られて生きるよりも、自分の身ひとつで切り拓いた方がカッコいいと思っているからです。

その1歩目が失敗と思われようが、自分自身の価値観で選択した結果なので後悔はありません。

 

これから先もこんな男になりてー!という価値観で選択していきます。

迷いも後悔もありません。

カッコいい方、カッコいい方…そうやって選べば嫌でもカッコいい男になります。

 

自分の理想の人生は自分で作る。

その理想の為に、目の前の小さな選択肢を間違えないようにしっかり取っていく。

綺麗事と言われても、損してると言われても、それに惑わされない。

カッコよさを人に決めさせない。

 

目の前の小さな選択が、遠くにある大きな理想に確実に繋がっているのです。