夢やビジョンが見つかって、いざ行動しようとする時に動けない人は多いです。

ほとんどの人は「お金」のリスクを恐れるからです。

 

安定した収入がなくなって大丈夫かな…

失敗して収入がなくなったらどうしよう…

という所にメンタルブロックがあって、行動に移せなくなる方がほとんどです。

 

でもはっきり言って、お金はなんとかなります。

 

僕も銀行を辞めてお金に苦労しました。

銀行辞める前から決まっていたスタートアップのビジネスがありました。

そこだけを頼りに銀行を辞める前から準備をしていたんです。

しかし…

銀行を辞めてそのベンチャー企業は消滅しました。

銀行辞めて1ヶ月で無職になりました。

 

そこから精神的にもドン底になり…

収入ゼロになり…

アルバイトしながら食いつないでいました。

 

その時は惨めできつかったです。

「銀行辞めてなにやってんだ俺は〜」

って、毎日自分を責めながら過ごしていました。

 

でもそんな時期を経験して、ひとつ哲学が生まれました。

 

「プライド捨てればお金はなんとかなる」

 

僕がいつまでも「銀行員だった」というプライドを持っていたら、アルバイトもやっていなかったでしょう。

 

今まで順調だった人生のプライドを捨てても、僕は自分の人生を見つける事を諦めたくなかったんです。

 

プライドを捨てて、アルバイトを本気でやればサラリーマンの収入ぐらいは簡単に稼げます。

 

お金苦しみから抜ける為に、お金についてめちゃくちゃ勉強しました。

 

そもそもお金とは何か、

お金を稼ぐにはどういうマインドが必要か、

お金を稼ぐにはどんな行動をしたらいいか…

 

お金に関する本を読み漁りました。

 

本当にお金の苦しみって人生を不幸にするなあって思いました。

でも同時に、お金に対する恐怖心を持つ必要なんかないんだな〜とも思いました。

 

「お金はなんとかなる」からです。

 

お金に対する不安は「行動を起こさない理由」にはなりません。

 

お金に対するリスク対策は大事です。

でも、お金の不安で行動を起こさない…という事はあり得ません。

 

だって、なんとかなるから。

 

あんなにお金が無くて毎日不安や苦しみで過ごしていた僕でもなんとかなりました。

 

これから先もチャレンジを繰り返して、もしかしたら自己破産する事があるかもしれません。

でもそんな事は怖くもなんともないんです。

 

チャレンジした結果、収入がゼロになろうが自己破産しようが問題ないです。

 

だって、自己破産しても今は成功を掴んでいる人なんかたーくさんいます。

 

お金なんかどうにでもなります。

 

僕がもしいつか自己破産しても、そこからまたその経験を生かして何倍も取り返します。

要はその経験を失敗で終わらせるか、糧にして成功に繋げるか…

それだけです。

 

プライド捨ててアルバイトでもすれば、収入なんかなんとかなります。

 

なんとかなる事をいつまでも不安に思って行動できない…

 

恐れる必要はないんです。

 

人生にどうにもならない事なんかありません。

 

どうにもならない事があるとすれば、それはそもそもあなたが不安に思ったところでどうにもならない事です。

 

だから思い切ってチャレンジしましょう。

 

成功者はみんな知っています。

 

「最悪なんとかなる」という事を。