コーチングといえば「質問」です。

どのタイミングでどんな質問をするか…

コーチングの基礎中の基礎です。

でも「なぜ質問が人を変えるのか?」という部分を理解している人は意外と少ないです。

「空白」と「焦点」がポイントです。

人は物事を考えるときに、自分の中にある「焦点」にしか目が向きません。

例えば、

「何も楽しい事がない」と思っている人がいます。

この人は何をしようが「楽しくない」という部分に焦点が当たっています。

だから、何が起きても「楽しい事なんかない」という結論に至ります。

では、そんな人に

「昨日1日の中で、1番楽しかった事はなんですか?」

という質問をします。

その質問に対して

「楽しい事あったかな?」と考えます。

「何をしても楽しくない」

という焦点から

「楽しい事を思い出そう」

という焦点に変わります。

つまり、今まで考えてもなかった事について考え始める訳です。

そして、そこに「空白」が生まれます。

人は空白を嫌います。

「楽しい事はなんだったかな?」

と考え始めると、

答えを見つけるまでは気持ち悪いんです。

だから「楽しかった事」を見つけるまでは、答えを探し続けます。

そして何かしらの「楽しかった事」を見つける訳です。

焦点をずらして、空白を作る。

空白が出来ると、人はそれを埋めようと答えを探します。

そして、今までになかった「気付き」を得る訳です。

質問とは、

新たな価値観を見出す為のきっかけです。

コーチングでは、

相手が普段見ている世界を、色んな角度から見ることで「気付き」を与えます。

質問で人は大きく変わります。

今日の質問はこちら!

「人に気付きを与えるには、どう接しますか?」

質問の答え、コーチングの相談、ブログの感想などお待ちしております(^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【LINE友達追加の方法】

http://line.me/ti/p/@bsb6486i

LINE@ID : @bsb6486i

-----------------------

URL : http://kyoheyyyy.wix.com/make-sense

TEL : 080-5210-9061

MAIL : kyoheyyyy@gmail.com