こうして毎日ブログを書いていると、嬉しいメッセージがたくさん届きます。

中学校の先生をしている方からは、

「ブログの内容をそのまま生徒に伝えちゃってます!」

と言って頂いたり…

その他にも、

「コピーライティングの勉強されたんですか?」

「ブログ読んで、辛い気持ちが楽になりました」

「ブログ読んでたら涙が出ました」

そんな言葉を頂いて、毎日コツコツ続けてよかったなあと思っています。

ブログだけでなくコーチングでも、本当に嬉しくなる言葉を頂きます。

僕のやっている事が、伝わっている事が嬉しいです。

こうして文章を書くことも、コーチングする事も…

響いている人がいるという事は「才能があるんだ」と自分で思っています。

誰がなんと言おうと、その価値にお金を払ってくれる人がいるので、僕には「才能」があります。

じゃあその才能は、どうやったら開花するのか…

僕は、文章を書く勉強なんかした事はありません。

コーチングする上で誰もが納得するような資格も持っていません。

僕がやってきた事は、

「自分を表に出した」

それだけです。

僕が毎日ブログに書く内容は、僕が今まで生きてきて感じてきた事です。

コーチングも「こんな接し方ができたらいいなあ」と思ってきた事をやっているだけです。

何も新しい事はしていません。

ずっと僕の頭の中にあった「哲学」や「感性」や「経験」を表に出しただけです。

出したいけど、出せなかった気持ち…

言いたいけど、言えなかった気持ち…

やりたいけど、やれなかった事…

それらを、ストレートに表現しているだけです。

勇気を出してストレートに表現した結果、そこに価値を感じてくれる人がいたのです。

もちろん、そこに辿り着くまでに紆余曲折ありました。

全く違う方向性の事をやろうとした事もあります。

でも、ひとつ言える事は

「どれも自分を出そうと必死でやった事」

だという事です。

どんなにいい考えを持っていても、

どんなにいい経験をしても、

どんなにいい環境にいても、

表に出さなければ、それは無いのと一緒です。

自分に才能があるかどうかなんか、

やってみなければ分からないし…

表に出さなければ分からないし…

人目に触れなければ何も起こらない訳です。

何かを起こしたいのなら、勇気を持って自分を表現するしか無いんです。

才能は持ってるだけじゃ机上の空論です。

表現して、アピールして、人の為に使ってこその「才能」です。

今日の質問はこちら!

「あなたの経験で人を助けるには、どんな事をしますか?」

------------------

質問の答え、コーチングの相談、ブログの感想などお待ちしております(^^)

LINE@ID : @bsb6486i

TEL : 080-5210-9061

MAIL : ms-coaching@ezweb.ne.jp

URL : http://kyoheyyyy.wix.com/make-sense