お陰さまで「好きな事」を仕事にして生きています。

今の仕事が本当にやりたい事なのか…

本当にやりたい仕事は何なのか…

こんな相談を多く受けます。

たぶん同じことを思いながら仕事をしている人も多いのではないでしょうか。

そういう時は、こんな事を問いかけてみてください。

「今の仕事でお金が貰えないとしたら、やるかやらないか」

お金が貰えなくてもやる、と言うのなら…

それは本当に好きな仕事でしょう。

お金が貰えないならやらない、と言うのなら…

心から好きな仕事とは言えないでしょう。

普通は、お金を貰える事を前提に仕事を選びます。

でも、好きな事を仕事にしたかったら逆の考え方が必要です。

「好きな事を仕事にして、お金を貰えるなんてありがたい」

という考え方です。

この考え方ができれば、仕事に対する価値観は変わってきます。

とは言っても…

生活があるからお金は必要です。

好きな事をやって失敗したらどうしましょう…

だからこその「好きな事」なんです。

生活の為の仕事を確保しながらでも、

金にならなくてもいい「好きな事」をやり続ける事です。

金にならなくてもいいんです。

「好きな事」だから。

なぜ僕がこんな事を言うかというと…

仕事には絶対に「金にならない時期」があるからです。

そこを乗り切れるのは「金にならなくてもやりたい仕事」をやっているからです。

サラリーマンだって、入社したばかりの頃は金にならない事をやっています。

それでも固定給を頂けるという破綻した環境にあるだけです。

そこが麻痺していては、一生かかっても仕事のやりがいなんか見つかりません。

「嫌だけどお金を貰える仕事」にしがみつくだけの人は、愚痴や不満しか生みません。

でも、

たとえ嫌な事をしながらでも…

「好きだけど金にならない仕事」にチャレンジする人は逆転を起こせます。

必ず「好き」が価値に変わります。

「好き」が価値に変わるまでは、どんな事でもやる。

その覚悟を持てば、必ずやりがいのある仕事で生き抜く事ができるでしょう。

今日の質問はこちら!

「収入にならなくてもやってみたい仕事はなんですか?」

------------------

質問の答え、コーチングの相談、ブログの感想などお待ちしております(^^)

LINE@ID : @bsb6486i

TEL : 080-5210-9061

MAIL : ms-coaching@ezweb.ne.jp

URL : http://kyoheyyyy.wix.com/make-sense