人間関係で悩んでいる方は多いです。

僕がコーチングさせて頂いている企業も、スポーツも…

人間関係がどうやったら上手くいくか、という相談がほとんどです。

特に、リーダーの方や指導する立場にある方が本当に悩んでいます。

当然、人それぞれ悩みの形は違います。

だからコーチングではたくさん話を聞いて、解決策を探っていきます。

部下に対して…

上司に対して…

生徒に対して…

友達に対して…

色んな立場の人が、色んな立場の人を相手に悩んでいます。

最近ふと気付いたんですが、その悩みのほとんとが…

ある質問で解決します。

「相手の立場だったらどうなのか?」

という事です。

子どもの頃よく言われませんでした?

「相手の気持ち考えろ」

それです。

相手の気持ちを考えたらいいんです。

どうやったら気持ちが伝わるのか…

どうやったら相手が動くのか…

どうやったらいい関係を築けるのか…

相手の立場になったら以外とシンプルに解決します。

その答えを出す為に、

コーチングを通して状況や関係性や課題をたくさん聞くのです。

「相手の立場になったらどうなのか?」

人間関係は複雑なようで、以外とシンプルなのです。

------------------

発信元:makesense 代表 平松恭兵

LINE@ID : @make-sense

TEL : 080-5210-9061

MAIL : info@www.makesense.jp

URL : https://www.makesense.jp/wp2

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー