面談だけでなく、電話・LINE・メールを使ったコーチングをしているので…

365日、相談が来ればいつでも対応しています。

なので、僕に「今日は仕事?」と聞いても大抵は「仕事」と答えます。

 

そんな状況で、特に気を使っているのが…

「自分のモチベーションをどう維持していくか?」

という事です。

 

コーチングする上で「自分の心身が健康である」という事は、とても重要です。

 

人にコーチングするのに、自分の心身が不安定では厳しいものがあります。

 

正直、平常心をキープしていくのはきついものがあります。

 

身体の調子に関しては、週に1回マッサージに行って体調を整えたり…

朝走ったりトレーニングしてから、事務所に行ったり…

できる限りの事はしています。

 

でも、精神的な安定を保つのはハードルが高いです。

 

だから僕は、僕自身をコーチングしてくれる人を身近に置いています。

僕にもコーチがいるのです。

 

僕が唯一、本音で心を開ける相手です。

いつでも、どんな事でも、本気で話を聞いてくれます。

 

その人は別にコーチングをしている訳ではなく、僕が一方的に語ってるだけなのですが…

 

「話をしている自分」と「自分の話を聞いている自分」が、相対します。

 

絡まった考え方や、まとまらない頭の中がほどけて、整理されていきます。

 

コーチングを受けている訳じゃないんですが、その方と話す事はコーチングと同じ効果があります。

 

そして、話す事で僕は元気になって…

自分のお客さんにコーチングができる訳です。

 

僕自身がコーチングを受けた体験が無ければ、コーチングの意味も内容も薄っぺらいものになってしまっていたでしょう。

 

僕も…

あなたも…

誰でも…

悩みや苦しみは持ち合わせています。

 

コーチングが、いかに大切か…

コーチをつける事が、いかに自分を安定させてくれるか…

僕が一番良く知っています。

 

あなたを安定させてくれる、コーチはいますか?