人の心が苦しくなる原因は様々です。

仕事が憂鬱…

失敗を犯した…

恋人との関係が上手くいかない…

人間関係で裏切られた…

そういう気持ちを整理して、前向きになってもらう事もコーチングの目的のひとつです。

 

でも、自分の感情を言葉にするのは難しいです。

話すのが恥ずかしい…

向き合うのが辛い…

なんと言っていいのか分からない…

辛い事を認めたくない…

そうやって、無意識に感情を封印してしまっているのです。

 

封印して抑え込むから、更に孤独を深めています。

封印した感情は、どこかに住み着いたまま自分を蝕んでいくのです。

 

少しずつ…

ゆっくりでも…

一歩ずつでも…

感情の封印を解いていくと、必ず呼吸が楽になります。

 

そういう意味で言うと、

コーチングは特定の問題を扱わなくていいんです。

「なんか分からないけどモヤモヤする」

そんなところからコーチングする事もできます。

 

コーチングは安心安全な空間であり、完全に守られた空間です。

 

その空間の中で…

雑談からでも喜怒哀楽を遠慮なく言葉で表現してもらいます。

 

本当に苦しい事こそ、心の奥底に封印してしまっているものです。

そして

大きな問題ほど、複雑に絡み合っているのです。

 

コーチングは、一口で全てを解決する劇薬ではないかもしれません。

 

でも…

心の中に封印された苦しみに、必ず辿り着いて、それを解いていきます。

遠回りでも、確実に…

今より良い人生を作っていきたいのです。

 

もう、なにも苦しみが無い…

そんな毎日を過ごしていきませんか?