私の夢は、経営者になる事です。

しかし、高校を卒業してからずっと建設業に勤めており、自分が本当にやりたいことも分からないままその夢をぼんやりと抱いていました。

そんな時、河野さんと平松さんとお話しする機会がありました。

そして、平松さんと話していると、ぼんやりかすんできていた、自分の夢に向かって何を今すべきか、明確になりました。

平松さんと話したことによって、自分にとっての経営者になるという夢への、第一歩を踏み出せた気がします。

まだ、叶ってもいない、、
叶ってからが大変な夢ですが、頼りになる平松さんと、河野さんとの出会いは、私にとってすごく貴重なものです。

 

(原文ママ)